<div class="focal-point">
<table>
<tr>
<th><a href="#"><img src="http://tabrigade.com/wp/wp-content/uploads/2014/02/project-menu01.jpg" alt="project-menu01" width="150" height="235" class="alignnone size-full wp-image-173" /></a></th>
<th><a href="#"><img src="http://tabrigade.com/wp/wp-content/uploads/2014/02/project-menu02.jpg" alt="project-menu02" width="150" height="235" class="alignnone size-full wp-image-169" /></a></th>
<th><a href="#"><img src="http://tabrigade.com/wp/wp-content/uploads/2014/02/project-menu03.jpg" alt="project-menu03" width="150" height="235" class="alignnone size-full wp-image-170" /></a></th>
<th><a href="#"><img src="http://tabrigade.com/wp/wp-content/uploads/2014/02/project-menu04.jpg" alt="project-menu04" width="150" height="235" class="alignnone size-full wp-image-172" /></a></th>
</tr>
</table>
</div>


Past Projects

Water Frame

2015/18th/Dec

タブリゲイデ・フィルムから世界最高、最新のサーフィンが詰まった待望の最新作『Water Frame』がリリースです。

アクション勝負のゴールドコースト、豪快なターン勝負のベルズビーチ、この世界有数の波で競われるWCTイベントをフューチャー。
テイクオフからフィニッシュまで、世界トップのサーファーはどう波を攻略するのかをオフィシャルジャッジスコアー付きで楽しめます。

若手ブラジリアンが台頭する現在に不満を持つようなケリー・スレーターのコメントではじまり、ワールドチャンプのガブリエル・メディナ、上位常連組のミック、パーコ、タジ、そしてワールドタイトルをいずれ獲ると言われるジョディ・スミス、ジョンジョン・フローレンス、オーエン・ライト、それぞれの思惑が見て取れます。
毎年新しいテクニックや急成長したサーファーがでてくる最も面白いイベントWCT初戦クイックシルバー・プロ@ゴールドコーストでは、今年急成長し世界のトップクラスの仲間入りをした18歳フィリッペ・トレドとジュリアン・ウィルソンが圧倒的なサーフィンで会場を狂喜させる。
膝波から胸サイズの波だったこのパートでは、普段のサーフィンの参考としても楽しめます。

歴史あるベルズビーチのリップカール・プロでは、ケリーがコメントしている通り豪快なターンとパワーサーフィンの勝負。
コンディションの変化が激しい今年のベルズでは上位陣が次々と敗退する中、徐々にギアと集中力を増していくミック・ファニングからは目が離せなくなる。
特にジョディ・スミスとミック・ファニングのヒートは熱いです。

世界トップの若手サーファー4人をピックアップしたフリーサーフィンのパートでは、ジョンジョン・フローレンス、ガブリエル・メディナ、コロヘ・アンディーノ、フィリッペ・トリードがスピード感溢れるサーフィンを披露。
Aクラスの映像だけで構成されたこのチャプターは、ショーを見ているような感覚になり”サーフィンをしたい衝動”にかられるでしょう。

ボーナス映像には2015年9月にカリフォルニアのトラッセルズ開催されたハーレー・プロや日本人サーファーが見れる生見で開催された超小波のビラボン・プロ四国のダイジェストなどを収録。

コンテストのライディングには全てジャッジスコアーが表記され、インタビューには日本語字幕で全てが詳細にわかるようになっています。
『現世界最高最新』そして『現地の雰囲気と流れを表現する』事に重点をおいて製作したTabrigade Film最新作『Water Frame』を堪能してください。