Sebastian Zietz + STYLE

2018
2nd
May

WCTで最もオリジナルのキャラクターを持っているシーバスことセバスチャン・ジーツ。
彼はハワイアン、しかもアンディ・アイアンズと同じカウアイ島出身。
カービングが主な武器だが、ド派手なクラブサンドウィッチ、レイバックも彼の魅力の一つだ。
そんなシーバスが小波用ボードでみせたレイバックのハイスピード映像です。

2018 RIP CURL PRO BELLS BEACH -Final Dayハイライト-

2018
22nd
Apr

いよいよミック・ファニングが引退する。
ベルズの長い歴史の中でも最大級の観客が見守る中、驚異的な集中力でファイナルへと駒を進めたミックに全ての視線が集まった。

2018 RIP CURL PRO BELLS BEACH -Day3ハイライト-

2018
22nd
Apr

2016年優勝のマット・ウィルキンソンが快進撃を続けていたグリフィンを退けランドアップ、しかし去年優勝のジョディ・スミスがラウンド3で敗退する大波乱。
ミック・ファニングは引退試合優勝を目指し徐々に勢いを増していく。

2018 RIP CURL PRO BELLS BEACH -Day2ハイライト-

2018
20th
Apr

いよいよミック・ファニング最後のイベント、リップカール・プロ@ベルズビーチがスタートしミックが登場。
例年の何倍もの観客が会場に足を運び、異様な盛り上がりをみせる。

2018 RIP CURL PRO BELLS BEACH -Day1ハイライト-

2018
20th
Apr

ウィンキーポップでスタートしたメンズラウンド1。
ジョディ、グリフィンが終了間際にハイエアーで逆転するエキサイティングなヒートの連続だった。
ジョンジョン、グリフィンのインタビューを含むDay1ハイライト。