Year: 2019

TABRIGADE FILM新シリーズ『WATER HOLE』

2019/23rd/Apr

世界最高峰のライトハンドポイントブレイクと言われる南アフリカのJ-BAY。
そのJ-BAYに世界トップサーファーが集結したコロナ・J-BAY OPENでスタートするTABRIGADE FILMの新シリーズ『WATER HOLE』。
突然参戦を表明し、南アフリカに登場したケリー・スレーターに注目が集まる中、ジョエル・パーキンソンが引退を発表。ミスター・J-BAYと呼ばれるパーコの最後のJ-BAYとなる。
去年のJ-BAYで新世代のサーフィンで優勝したフィリッペ・トリード、過去2回の優勝経験をもつジョディ・スミス、そしてこの大会で最もそのサーフィンを評価されたカノア・イガラシにも注目だ。
すべてのライディングにスコアーが表示され、日本語字幕がついている丁寧なつくりも特徴の一つです。

ソロパートには怪我でWCTを長期離脱中にジョンジョン・フローレンスをピックアップ。
小波からビッグサイズ、すべてのコンディションでジョンジョンが魅せるスペシャル映像です。

ボーナスの一つ目は、2012年にカリフォルニアのハンティントンビーチで開催されたUS OPEN。
まだ10代のガブリエル・メディナのキレキレっぷりに驚くでしょう。

WATER FRAME IV -The Final Stage-

2019/19th/Jan

DVD版の発売が1月31日に決定。
ダウンロード版はこちらから購入できます。

ミック・ファニングがベルズのWCTイベントを最後に引退することを発表、その瞬間からすべての注目はミック・ファニングに集まった。
ゴールドコーストとベルズのWCTイベントをフューチャーするWater Frameシリーズの最新作では、ミックの現役最後の瞬間とフリーサーフパートも収録。
フィリッペ・トリード、ガブリエル・メディナ、イタロー・フェレイラとブラジリアンが台頭する中、ジョンジョン、ジュリアン、ジョディ、そしてミックが激しい戦いをした。
一方でカリフォルニア期待のルーキーのグリフィン・コラピントが最高のコンディションとなったキラでそのスキルを世界に見せつける。
波乱と驚きの連続だったゴールドコースとベルズ、現場の緊迫感を『Water Frame IV The Final Stage-』で味わってください。
ボーナスには2009年に最高のコンディションだったJBayでのケリー・スレーターとデーン・レイノルズが度肝を抜くサーフィンを見せます。